福岡ユネスコ文化講演会&トークショー「東山彰良の小説世界」

2015年12月28日

福岡ユネスコ文化講演会&トークショー「東山彰良の小説世界」
日時:2016年2月24日(水) 14:00〜16:00
会場:ウェルとばた 戸畑市民会館 中ホール
(戸畑区汐井町 1-6)
テーマ:「東山彰良の小説世界」
講 師:東山彰良氏
聞き手:塚﨑謙太郎氏(西日本新聞文化部デスク)
料金:無料(事前申し込みが必要です.)
定員:300名(申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます.)
『流』により2015年上半期の直木賞を受賞した東山彰良さんは、台湾で生まれて福岡で育ちました。
『このミステリーがすごい!』大賞銀賞を受賞したデビュー作『逃亡作法 TURD ON THE RUN』ではミステリーを、『路傍』ではハードボイルド小説を、そして直木賞受賞作『流』では自分の家族の実話に基づく作品を、とそれぞれジャンルの異なる作品を書きわけて活躍する東山彰良さんの小説世界をトークにより探っていきます。事前に皆さんからいただいた質問にもお答えいただきます。

東山彰良(ひがしやま・あきら)
1968年台湾生まれ。5歳まで台北で過ごした後、9歳の時に日本に移る。福岡県在住。2002年、「タード・オン・ザ・ラン」で第1回「このミステリーがすごい!」大賞銀賞・読者賞を受賞。2003年、同作を改題した『逃亡作法 TURD ON THE RUN』で作家デビュー。2009年『路傍』で第11回大藪春彦賞、2015年『流』で第153回直木賞を受賞。

お申込み方法
以下の項目をご記入の上、往復ハガキでお申し込みください.
・郵便番号
・住所
・氏名(ふりがな)
・年齢
・電話番号
・参加人数(同時申し込み三人まで)
*東山さんへの質問があれば記入ください。
締め切り:平成28年2月12日(金)必着
返信ハガキの表面には、返信先住所・氏名を記入し、裏面には何も書かないでください。

お申込み、問い合わせ先
〒803-8501 北九州市小倉北区城内 1-1
北九州市市民文化スポーツ局文化部文化企画課内
「福岡ユネスコ講演会」係
tel.093-582-2391

盛会のうちに終了しました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

講演会の様子をblogでご報告しています。
次のリンクからご覧ください。
福岡ユネスコ文化講演会&トークショー「東山彰良の小説世界」を終えて

コメントを残す

講演会・セミナー活動について

福岡ユネスコ協会は日本研究者の方々をお招きし、様々な催しを開催してきました。 その一つ一つが、内外の研究者の方々の最新の発表と活発な討議を通して世界の目からみた日本の文化、そしてこれからの日本の在り方を示唆するものと高い評価をいただいております。 福岡ユネスコ協会は今後もこうした日本研究の発表の場をつくり、日本の文化を世界に発信する架け橋でありたいと願っています。 これらの会議、セミナー、シンポジウムは一般の方々に公開しております。会議用語は原則として日本語です。 一部外国語を使用する場合にはその旨を事前にご案内し、通訳や日本語資料の参照などで補います。 皆さまのご参加をおまちしております。

event